いい人間関係のヒント

事例・体験

わたしメッセージ
ママ、大好き!(次男2才)

【状況】

息子が、保育園で覚えてきた歌を踊りながら歌っている。

私:
「ママ、Kちゃんが歌を唄って楽しそうにしているのを見るの好きなんだ。見てて、ママまで楽しくなるんだもの」
息子:
(踊るのをやめて、私のところにくる)
「僕、ママには『ばかやろう』って言わないよ」
私:
「『ばかやろう』って、ママに言わないようにしてくれるのね」
息子:
「Kちゃんね、ママすきだから」
私:
「Kちゃんに、ママ好きって言ってもらえると、ママ嬉しい」

感想

このところ、誰にでも腹をたてると「ばかやろう」と言っていたKが、そのことに全く関係ない肯定のわたしメッセージを聞いて、「言わないよ」と自分から言ってくれた。「『ばかやろう』と人にどなるのを、私は聞きたくない」とは前々から言っていても全く知らぬふうだったのに・・・。ストレートに「ママ好き」と言ってもらえると、こちらの心が暖かくなる気がした。

ページトップへ

ヒューマンリレーションニュース

「会員サイト」(会員専用)にて内容を掲載しています。次号は2023年春号(2023/3/1発行)です。

会員研修 ゴードンメソッド講演会 親業入門講座 教師学事例研究会 看護ふれあい学研究会 GTI公式オンライン・ブッククラブ